人間力向上委員会


【委員会メンバー】
 副理事長:加納 康裕  委員長:林 玄宜  副委員長:樋口 真也 
    委員:浅野 正実  松久 健司  中村 太郎


【事業方針】
  昨今、我々の身の回りではICTの活用や少子高齢化により、社会構造や職場環境、個人のライフスタイルなど様々な面で変化が起きています。その中で、経済成長を重視するあまり古くからの文化、教養といったものが軽視され、自分たちの心の拠り所を失い、我々の心は不安定になりがちではないでしょうか。
  心の在り方は重要です。それは自然と表情や行動として表れ、その人自身を創る大きな要素となります。このめまぐるしく変動する社会において、冷静さを保ち、新しい発想・行動を生み出すためには心を磨くことが不可欠であり、それはまさに人間力の向上を図ることと言えます。そしてそれは、我々が企業・地域のリーダーであるからこそ、敢えて時間をつくり取り組んでいかなければならないことだと思います。この先、豊かな未来を創造していくためにも、改めて自分自身と向き合い、新たな気づきを得て自分の内面を成長させることで、更に人間力を向上させる必要があります。
 そこで人間力向上委員会は「心を磨く」をテーマとして、企業や地域の活動にて前向きな行動を起こすきっかけにすべく、今一度現状を振り返り、自分自身を見つめ直すことで、未来に向けた思いを新たに考える機会をつくりたいと思います。また、激化する競争社会、性急に実利を求められる昨今において忘れがちな文化、教養に触れる場を設営します。
  12月忘年会・卒業式においては、一年間の活動を通じ成長したメンバーの姿を見ていただけるよう、また、先輩諸氏との更なる絆を深めるとともに卒業生を盛大に送り出すために心を込めて設営します。
 本年度の活動を通じて、メンバーの内面に良い変化を及ぼし、前向きな思いを持っていただくことでメンバーの人間力向上の一助となり、ひいては豊かな未来の創造につながればと思います。

【事業計画】
1.例会の企画・実施(6月・10月)
2.12月忘年会・卒業式の企画・実施
3.55周年実行委員会との連携
4.日本青年会議所、東海地区協議会、岐阜ブロック協議会との連携
5.会員拡大への対応
6.諸団体への協力
【活動報告】

 
ページトップへ












Copyright (C) 一般社団法人美濃青年会議所 All Rights Reserved.