本年度最初の例会として
                  1月定時総会・例会を瓢麓苑にて行ないました。
                  第54代理事長である長沼大作君の所信及び基本方針が発表され、「“Nothing’s Impossible”〜思いが集えばできないことなど何もない〜」
                  のスローガンのもと、本年度の美濃青年会議所が目指す方向性をメンバー全員で共有しました。また各委員長から委員会の事業方針や抱負を
                  発表していただき、そして出向するメンバーからも思いや抱負を発表していただきました。
                  新年の幕開けとして、それぞれ個人の目標を考えてきていただきました。そして目標を文字として表すことで、潜在意識を活性化し、実現につ
                  ながるよう全員で書初めを行ないました。書き上げたものは、さらに効果を高めるため、美濃市が誇るユネスコ無形文化遺産である本美濃紙を
                  使い製本し、最後に書いた目標とその意味を発表していただきました。
                 「明るい豊かな社会の実現」という大きな目標に対して歩む道は違えども、メンバーそれぞれに熱い思いがあり、その思いを本例会にて確認する
                  ことができました。その実現に向け、一丸となって活動に取り組むための素晴らしいスタートを切ることができました。
報告書をクリックするとPDFで見ることができます。

一般社団法人美濃青年会議所
事務局:〒501-3743 岐阜県美濃市上条78-7美濃商工会議所内
TEL:0575−35−0647
FAX:0575−35−2078

メール